FC2ブログ
きなこの青い空
経済・会計・投資に関する情報をご紹介していきます。
忘却する前に復習する
偉大な企業家であるエジソンは、ある週に111時間48分働いていた、という記録が残っている。一週間の総時間が168時間であるから大変な労働時間である。

エジソンは、とても作業効率の向上に厳しかったものと考えられる。
何か思いついたときに即座に実行して、ある程度のところまで形にしないと、眠ることはなかった。

また、必要な材料や部品は常に手の届くところに置いていた。自分の工場に冶金炉を設置するほど徹底していた。

この話が、示すところは、「アイデアや発想は、熱いうちに形にする」といことである。

これを、学習にあてはめると、学んだことは忘れないうちに復習するということである。

アイデア:熱→休憩→冷→溶→作業
この流れをとると、結果的に作業総量が増す。これは時間と労力のロスに繋がる。

アイデア:熱→作業→突貫→形にする
これこそが、もっとも効率のよい作業工程であるとエジソンは考えたのだ。

会計士試験の簿記を例にとると、講義を聞いてテキストの例題をやっただけでは学習の効率からすると不十分である。日を改めて応用問題をやるとまた、例題を参照しないと解けない場合が多い。学習効率から見るとロスが多いのである。したがって、例題を解いたら一気に応用問題まで駆け上がることが作業効率の観点から望ましい。
目標が総合問題の解答であるため、個別論点に留まっているといつまでたっても終わらないし、実力も付かない。
一度はじっくり例題を解くとしても、あまり長居をすることは命取りになる。

アイデアを形に!、学んだことを形に!
これは、仕事を仕上げるという意味において、非常に重要なポイントである。

今回は、忘れる前に復習する、という話題で、エジソンの仕事のやり方を引用してみました。
エジソン、すごいです。発明家としての業績ばかり取り沙汰されますが、彼のすごいところは、企業家として突出していたというところであると思います。
エジソンのようにはできなくとも、その考え方の一部でも見習いたいと思っています。

スポンサーサイト



書評:楽して、儲けて、楽しむ 80対20の法則 生活実践篇
今日の書評は、楽して、儲けて、楽しむ 80対20の法則 生活実践篇です。
自己の人生の優先順位を考えるうえで、大変参考になる良書です。
時間管理を徹底して作業効率を高めるという考え方の落とし穴を指摘しています。すなわち、すべて片付けようと考えるのではなく、余計なものは捨ててしまおう、という発想の転換を促してくれます。
人生の中で、本当に大切で価値ある物事は、全体の2割である。この2割にたくさん時間をかけて満足感を高めよう、資産形成も行おう、という思想です。
この本は、おすすめです。興味を持たれた方は是非読んでみてくださいね。

楽して、儲けて、楽しむ 80対20の法則 生活実践篇 楽して、儲けて、楽しむ 80対20の法則 生活実践篇
リチャード・コッチ (2005/09/28)
阪急コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る


目次
第1部 はじめに
   大きな考え方
   労力は少なく、成果は多く
   時間はわが手に
第2部 生活そして人生に活かす八〇対二〇の法則
   強みの二〇パーセントに絞る
   仕事と成功を楽しむ
   お金の謎を解く ほか
第3部 実現に向けて
   節約型のポジティブな行動パワー
   八〇対二〇方式の幸せ計画







検索フォーム



アクセスカウンター



カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

海の家のきなこ

Author:海の家のきなこ
金融NPO設立を目指し奮闘中

33歳

法科大学院の基礎課程を終了後
税務・会計の学習へ転向。

昨年ベンチャー企業をおこしました!!
実務・学習を通じて収益を上げる仕組みを会得したいと考えています。

居合道2段



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



公認会計士情報



人気ブログランキング

新規に人気Blogランキングに参加!!


みなさま、ポチッとお願いします。



FC2ブログランキング

未熟者ながら参加してみました。 ポチっとお願いします。

FC2ブログランキング